オンラインショップの軌跡

オンラインショップの軌跡

ヤフオクキャンペーン

他の記事にもちょこちょこ

登場していた、

ヤフオクキャンペーン

 

yasunobu.hatenablog.jp

 

 この記事を書いている

今日は、2021年2月10日ですが、

 

ヤフオクさんは最近、

何かしらのキャンペーンを、

よくしている気がします。


f:id:YASUNOBU:20210206124056j:image

 

ポイント還元だったり、

落札金割引だったりと、

その他、キャンペーン内容は

様々ですが、

 

はっきりしているのは、

どうせ買うなら、

 

キャンペーンの時に

買った方が、絶対に

お得だと言う事です。

 

主に出品するばかりが

メインですが、

たまに購入者側に

なる事もあります。

 

だからキャンペーンの、

購入者の購買欲を刺激する

威力も分かるので、

 

キャンペーンに頼った

ネットショップ運営に

気付けばなって

しまいました。

 

ちなみに、

ヤフオク キャンペーン

などで

検索すると、

 

キャンペーン予定だったり、

過去のキャンペーンの内容や

条件など分かります。


f:id:YASUNOBU:20210209183004j:image

 

購入前に見ておくのは、

お勧めだと思います。

 

今日は、ヤフオク

CM内容になって

しまいました。

 

 

 

 

同梱作戦

オリジナル風の商品が

届き、本格的にBASEにて

ホームページを作成

準備をしています。

 

※以後は、オリジナル風を、

仮名コウジュン(ハンドソープ)

と呼びます。

 

予想はしていましたが、

1月末半ば位から

開始した、コウジュンの

BASEネット販売。

 

相変わらずネット販売の

売り買いの動きは、

ヤフオクのみです。

 

ヤフオクの集客力の

凄さを、改めて

痛感します。

 

当たり前ですが、

ヤフオクで商品が

売れれば、必ず

配送工程があります。

 

もちろん配送にも、梱包

作業の手間とコストが

かかります。

 

f:id:YASUNOBU:20210203171404p:plain

 

いくらコウジュンが

あっても、BASEでネット

販売ができる様になっても、

 

ブランド力=集客力が

ないコウジュンを

興味を持ってもらうには、

 

コウジュンを実際に

使ってもらい、良さ

実感してもらうしか

ありません。

 

 今は、ヤフオクで売れた

コウジュン以外の商品を

買われたお客様に、

 

配送する際に、商品と

一緒にコウジュンの

サンプルとチラシを

お付けてしています。

 

商品の配送後に

時間をみて、

コウジュンいかが

だったでしょうか?と、

 

お伺いすると、

ほとんどが

スルーですが、 

 

何人に一人かが、

「良かったです」とか、

「ありがとうございます」とか、

 

リアクションだけでも

くれます。

 

それだけも、

今は嬉しいです。

 

 本当にありがたい

一言です。

 

おかげて梱包作業の

手間とコストが、

コウジュンの宣伝作業に

変わりました。

 

後は、コメントを

くれた方の何人かの

うちの一人でも

購入頂ければ、

 

後は、ひたすらに

同じ事を繰り返す

だけです。

 

 

生殺与奪

このブログのメイン

テーマである、

 

オリジナル商品を

展開したい理由。

 

ただの憧れ等では

ありません。

 

長いヤフオク歴の

中で、オンライン

ビジネスの

難しさを感じて

いたからこそ、

 

むしろ憧れより

危機感からです。

 

魔法使い、僧侶等の

スキルがあれば

よかったのですが、

 

プロフィールにも

書いていたように、

自分はただ村人です。

 

自分自身に何かしらの

スキルがあれば、

販売する商品は、

 

誰にも真似できない、

自分自身のスキル

なのですが、

 

自分は、平凡な村人です。

 

自分が持っている武器は、 

今までのヤフオクで得た、

経験と良い評価のみです。

 

それだけでも十分

ありがたいのですが、

 

ただ、ヤフオク

得たお客様は、

 

やはりヤフオク

お客様であって、

 

真の意味では、

自分のファン客では、

無いのです。

 

過去記事の内容にも

書いていた、売り上げが

下がっていた時に、

 

yasunobu.hatenablog.jp

 

ヤフオクにキャン

ペーンをして欲しいと

思ってた・・・。」

 

この一言は、

 

もし富岡義勇さんが

いたら

 

f:id:YASUNOBU:20210123222723j:plain

 

鬼滅の刃第一話より 

 

って怒られています。

 

極論で言えば、

今得ている評価も

お客様も、 ヤフオク

お客様なのです。

 

今取り扱っている

商品は、ヤフオク

以外にも、

 

メルカリ、アマゾンなど、

ストア・個人も含めて、

確実に取り扱う

競合店は増え続け、

 

最終的には、

値引き合戦に

なります。

 

だからこそ利益が

上がっている、

投資が出来る事が

可能な今の状態の間に、

 

ヤフオクに頼らないでも

運営し続けれるように、

 

真のファン客を、

リスクを負ってでも

しておかないと、

 

ヤフオクに依存し続け、

キャンペーン頼りの

ビジネスを、

 

やり続けないといけ

ないのです。

 

ファン客をつかむには、

 村人の自分には、

今のところ、

 

可能な打開案は、

オリジナル風商品

しかないのです。

 

それが無謀と言われ

続けている、オリジナル

商品を展開したい

一番大きい理由です。

 

 

 

 

SNS Instagram

SNS (Instagram)の

アカウントを

作りました。

 

目的は、商品の

広告の為です。

 

SNSは、無料で出来る

広告になりますが、

 

どれほどの効果が

あるでしょうか?

 

自分的には逆に、

効果のある無しに

関係無く、

 

とりあえず

しとかないと

いけない

 

広告?と言うか、

作業の一つに

なってしまって

います。

 

だって無料ですから。 

 

f:id:YASUNOBU:20210118091237j:image

 

誰もがやれて、

 

リスクがない以上、

今度は、やらない事が

リスクに感じています。

 

インスタグラムの為に

やっている感も、

しない事は無いですが、

 

今日もいいねを、

とりあえず

押しています。

 

 

 

 

 

 

 

くさりがま

 

オンラインショップで

販売する商品が、

届きました。

 

ちなみにですが、

仕入れた商品は

オリジナル風、

 

つまり、OEM商品に

なります。

 

OEMについては

https://ferret-plus.com/7464

 

当たり前ですが、

オリジナル風な上に、

ブランドネームも

全く無い状態なのです。

 

それをどう売って

いくかが、ポイントに

なります。

 

まさに、

 

エスキモーに

氷を売る

 

感じです。

 

最初にも書いて

いましたが、

 

無謀な気が自分でも

します。

 

今の自分の持ち物

 

オリジナル風商品の

在庫と、

ヤフオクの良い評価と

65名のVIP客です。

 

かなり不安は、

あります。

 

っが、

 

何も無い

何も無い

 

と、言いながらも

 

何故か根拠の無い

くさりがまを装備

できた位の安心感は、

 

しれーと感じていたり

します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リピーター=安定

 


f:id:YASUNOBU:20210112161149j:image

 

ヤフオクを本格的に

ビジネスとして考え、

取り組みだして

3年位になります。

 

ビジネスとして取り組み

だしてからは、

ヤフオクの取引情報から

分かる範囲で、

 

購入者情報、購入品など

記録し続けています。

 

データーをとる事で、

いろんな事がわかります。

 

以前にも書いた、

ヤフオクから見える

社会の動きや、人の

反応などです。

 

yasunobu.hatenablog.jp

 

それ以外にでも、

重要な事はたくさん

あります。

 

どんなビジネスでも、

安定した売り上げ

維持するには、

客数は大事です。

 

その客数も、新規客数と

リピーター客数に分かれます。

とくにリピーターは、

重要です。

 

ヤフオクには、出品者と

落札者が、毎回の取引の

中で、商品やお支払い、

 

配送やその他、総合で

安心して取引が出来たか、

評価しあう機能あります。

 

ヤフオクの評価は

ルールとして、

同じアカウントの方の、

 

良い評価の場合は、

カウントを加算

されないように

なっています。

 

つまり、ヤフオクは、

同じ方の良い評価は、

一回しかカウント加算

されない仕組みに

なっています。

 

※ただし同じリピーターの

方でも、悪い評価の場合は、

数字としてカウントされます。 

 

画像にもありますが、

ヤフオクで、322件の

良い評価を頂ています。

 

自分が記録していた

データーでは、

2018年の取引件数が

250件数位だったので、

 

2018~2020年の 3年間で、

合計750件位の取引件数が

あったと考えられます。

 

評価数322件とすれば、

倍のリピーターの方の、

購入があった事になります。

 

いかにリピーターの方に

支えられているかが

分かります。

 

ビジネスに置いては、

いろんな数字の法則が

ありますが、

 

それはオンラインでも

リアルでも、もちろん

ヤフオクでも共通

していると思います。

 

corporate-branding.jp

 

322名の方の客数の中で、

約2割の65名のVIP客の

おかげで、安定した

 

売り上げと運営が行えて

いるのです。

 

特に相手が見えない

オンラインでは、

リアル以上にリピーターの

存在を意識して、

 

f:id:YASUNOBU:20210118193448j:image

 

取り組む事が大事だと

考えています。

 

そうすれば新規数は、

後から自然について

くると自分は思って

います。